Intuos5展示品触ってきました(`・ω・´)

今日、買い物などのため出かけていましたが、そこで寄ったヨドバシカメラ川崎店で、丁度昨日発売されたばかりのIntuos5を発見しました。



展示用で試せる物があったから、ついでに触ってきました。

↑のリンク先にあるように、見た目はかなり真っ黒で光沢がないです。

タッチパネルなど一部に光沢があったIntuos4とはちょっと違う印象を受けます。



展示用のPCに入っていたソフトがArtrageというよく分からないソフトウェアだったのですが、筆圧感知機能や描画の感覚は、Intuos4と同じでした。



筆圧感知の段階も4の時と全く同じ2048なので、そういう意味でも同じなのかもしれません。

ペンの形状も同じようです。



明らかに違うと思ったのは操作性の部分です。

ペンが反応する部分に指で触って、スマートフォンの画面拡大&縮小の時と同じ動かし方(ドラッグ)をすると、画面の拡大縮小ができます。



従来からあるドーナツ状の部分(=タッチホイール)は、4の時と違って初期設定がキャンバスの回転になっていました(4は拡大と縮小)。



また、ペン・タッチホイール・ファンクションキーの設定確認や変更が、ファンクションキーに触れると現れる画面で可能になっています。



従来ならわざわざ「スタートメニュー⇒すべてのプログラムから探し出して起動」か「コントロールパネルより起動」しなければならず、地味に面倒でした。



店頭で触っていたときはその事実を知らず、突如現れた設定内容の一覧にびびりました(笑)。

4の場合、予め設定したファンクションキーを押さないと出てこないあれと大体同じです(しかも、そこから設定の変更なんてできません)。



指で動かしたとき(ジェスチャー)の挙動は、アプリケーション毎に設定可能とのことです。



ワイアレス機能というのも興味があります。

現在私が使っているIntuos4 Mediumは、PC背面のUSB端子につないでいます。

そのケーブルが邪魔で邪魔で泣けることがしばしば┐(´-`)┌



そういう人に朗報だと感じました。



タッチ機能とワイアレス機能は、ラインナップによっては付属していないことに注意です。

(タッチ機能がついてないものの方が3,000円ほど安いです)





【↓ワイヤレスキットとタッチ機能付き↓】



Wacom プロフェッショナルペンタブレット ワイヤレスキット付属 Sサイズ Intuos5 touch PTH-450/K0


Wacom プロフェッショナルペンタブレット ワイヤレスキット付属 Mサイズ Intuos5 touch PTH-650/K0


Wacom プロフェッショナルペンタブレット ワイヤレスキット付属 Lサイズ Intuos5 touch PTH-850/K0




【↓こっちはタッチ機能なし・ワイヤレスキットも付いていません↓】



Wacom プロフェッショナルペンタブレット Sサイズ Intuos5 PTK-450/K0


Wacom プロフェッショナルペンタブレット Mサイズ Intuos5 PTK-650/K0


…実は、Lサイズはタッチ機能&ワイヤレスキット付きのみだったりします。

S&Mサイズは、ワイヤレスキットの代わりにソフトウェア付きの物もあるけれども、今回は割愛しました(´・ω・`)





参考資料:Intuos 製品比較一覧