そりゃあ…馬だって出来るんだもの。猫様だって(゜Д゜)

クリスマスは栗で済まそうと思ったら、そもそも私自身栗なんて好きじゃなかった事に気づきました。



そんな日ですが、皆様お元気でしょうか( ・ω・)?



\(・_\)ソノハナシハ(/_・)/コッチニオイトイテ



先日、母親が「某俳優とその奥さんがホースセラピーとかいう馬とふれあう方法で鬱病を克服した」なんて話をしてくれたものだから…。



ナンダッテー!? 猫様だって出来るに決まってるよ!



と意味不明な対抗心をきっかけに、「アニマルセラピー」「猫」という単語でGoogle先生に聞く有様です。



まあ、当然ながらそういう内容を扱っているサイトは見つかりましたよ。



とはいえ、犬などのようにそういう業務専門でやってる猫様は滅多にいません。

猫様はやる気が出ないと、てこでも動かないから仕方がありません(笑)。



家で一緒に暮らしている内に「猫ちゃんに癒やされました~(*´ω`)」という話が圧倒的多数です。



そんなわけで、やっぱり猫様は神様が創られた最強の癒やし・最強の萌えを誇る生物なんだなと再認識しました。



一見阿呆みたいな事をやってみたところ、私自身が最も望んでいる事に近づくことが出来ました。



私自身、1995年に母親が連れてきたチャッピー様から、これでもかってくらい多くのことを学びました。



というか、人として本来持っている物を思い出すことが出来ました。

人への思いやり、気配り、優しさ、自由さ、寛大さ、愛情表現等々。




また、死ぬ事しか考えてなかった時期に、チャッピー様がどれだけ元気づけてくれたか。

こればかりは、一緒に猫様と暮らしたことがある人しか分からないかもしれません。



しかも、あの猫様、お亡くなりになった後も、思い出す度にさらなる気づきがあるという、とんでもない偉大さです。



さて、そんな偉大な猫様が我が家におられたわけですが…。

最近は新しい猫と暮らし始めても良いな…と思っています。

それを言ったら、鉄板言い訳で家族に即反対されました(苦笑)。



そもそも、今住んでいる賃貸マンションはかなり古く、契約更新時期と重なっていることもあり、どちらにしてもすぐという訳にはいかないです。



なんと言っても、私自身が猫様養えるようにならなければいけませんし。



ちなみに、一人暮らしを始めたら絶対にお迎えすると思います。






$猫っぽいイラストレーター トラ猫ちゃっぴーの行動記録-クリックしてにゃん♪

↑の猫ボタンクリックでメルマガ読者登録できるにゃん♪

ブログの続きだったり、深くつっこんだ内容だったり、限定の画像素材ついたり。

$猫っぽいイラストレーター トラ猫ちゃっぴーの行動記録-人気ブログランキングバナーその2小

↑(*’-‘).。oO(天使さんに免じて押してくれると嬉しいな)