猫様が登場するCM・キャラクターを見て気づいたこと

$猫っぽいイラストレーター トラ猫ちゃっぴーの行動記録-チャッピー様



最近、CMで猫様が登場することが多くなりました

当然ながら、私も母親も猫様に気づいた瞬間、

画面に注目し始めます。



キャラクターとして猫様そのもの

あるいは猫様に近い何かも

以前からかなりあります。



そんなことを母親と話していて、

同じようにCMで猫様(やそれに近い存在)が登場していても、

印象が強いケースとそうでないケースがあると

気づきました。



たま駅長とか(むしろこの方は看板猫…ですが)

じゃらん(だっけ)に登場する猫師匠&弟子とか

ひこにゃんとか

トロ+クロとか(この子達も一応猫としておきます(゜Д゜))



印象に残りづらい場合は、

「あっ、この猫かわいい(*´ω`)」

だけで終わってしまいます。



そりゃあ…。

猫様ってみんな可愛いから…(`・ω・´)



CMの目的が

「覚えてもらう→商品を買っていただく」

であることを考えると、

これは残念な結果ですよね。



印象に残っていた場合は、

何度かCM等を繰り返していくうちに覚えてもらうようになり、

あるときCMを見ていたお客様が

「あの○○が出てたCMの商品がこれか。まあ買ってやるか」

ともしかしたら、買ってもらえるかもしれません。



結論から言えば、

「人間で強く印象に残るのはどんな人?」

という質問に対する答えと同じです。



その1:個性・性格が分かりやすいこと

その2:ストーリーが見えていること




その1に関しては、

そもそも、本人がそれを開示していないと話しにならないです。



「そんなエラソーなことをいってるお前は何者よ?」

で終わってしまいますから(´・ω・`)



その2はその1ができていることが前提のような気がします。

かねてから言われているように、

人間はストーリーに強く惹かれるので、

より強く印象に残るってわけですね。



で、その1で開示した人となり(猫となり?」)を

もっと魅力的にしていきます。




次回は、じゃあお前はどうよ?

という話になる予定。



反面教師位にはなるはずです(笑)。