壁を乗り越えるフライヤー

フライヤー表面スクリーンショット敢えて避けていたことを、今まさに試みようとしています。

チャッピー様と私イラストとの馴れ初めを読めば分かるように、
私は基本的に対面コミュニケーションがからっきし苦手です_ノ乙(、ン、)_

なので、もういっそのこと全部ネット上で済めばいいのに…という甘い考えを持っていました。
しかし、ネット上のコミュニケーションも、対面でのコミュニケーションも、
基本的な部分はほぼ同じ
です。

高機能自閉症という発達障害を持っている私の場合、
どう頑張っても人の表情や仕草の意図を理解することが難しく
また、言われたことは言葉通りに受け取る
(しかもその言葉の解釈は完全に本人独自のもの)

…という致命的な欠点を持っているため、
コミュニケーションが重要になるあらゆる場で不利になります

昔の職人さんみたいに、人と接することが非常に少ない仕事なら良かったのですが、
現在の地球上~少なくとも先進国内で、そのような都合の良い仕事なんてまずありません。

むしろ、コミュニケーションすら出来ない奴は食うべからず!
…な時代になってきています |λ……

\(・_\)ソノハナシハ(/_・)/コッチニオイトイテ

冒頭の画像は、商売用のチラシ(この場合はフライヤーのほうが適切か)…であります。
リアルでチラシを作ることはありましたが、交流会で配るためだけのものでした。

ましてやご近所さんのポストに入れるなんてことは一度もしたことがありません。
こんな不審な珍しいこと(?)をしてるのを見られたら、
きっと声をかけられることでしょう(笑)。

あっ…通報だけは勘弁してヽ(´Д`;≡;´Д`)丿

また、こういう方法で集客したら、電話の応対をしなければならない確率が高くなります。
電話も大嫌いな情報伝達手段です(´・ω・`)
自分の声が不快だし、人の声は非常に聞き取りづらいし…。

自分の壁を超えるための方法として、こんなことを思いついたわけです。
あとは、こういう仕事をきっかけとして、
新しいもの好きで、
ちょっと少数派の趣味を持ってるけど、
お互いをもっと良くしていこうという考えを持つ
猫好き仲間が増えればいいな…

…と考えています(=^・・^=)

もちろん、ネット上でそういう方が増えてきて、後々対面でお話出来たら、
これ以上ないくらいに嬉しいです(*´ω`)




猫っぽい人からの手紙・メールマガジンはこちらから登録にゃ♪
↑の猫ボタンクリックでメルマガ読者登録できるにゃん♪
ブログの続きだったり、深くつっこんだ内容だったり、限定の画像素材ついたり。
人気ブログランキングバナーその2小
↑(*’-‘).。oO(誰かモフってくれないかにゃー)


【イラスト制作依頼:お気軽にお問い合わせください♪】
★無料素材☆
★作品サンプル~猫様イラスト☆
★作品サンプル~オリジナルイラスト☆
★お仕事の依頼について☆
お問い合わせフォームはこちらをクリックにゃあ
お仕事の依頼、お見積りなどのお問い合せはこちらからお願いします