人の縁が円を運ぶのは確かなようです

べ…別にオヤジギャグを言いたいわけじゃないんだからねヽ(´Д`;≡;´Д`)丿

確か先日こんなこと(ネット→リアルへ人間関係がどうこう)や
あんなこと(仲間って重要だね)って話をしていたくらいなので、
今日の夜、
某Facebookグループの募集に乗って、恵比寿駅から近いレストランで
美味しいイタリア料理をごちそうになりながら、
色々とエキサイティングなお話をしてきました。

後からもう一人の方(以前漫画家のアシスタントをしていた経験があり、
今は投資関係のお仕事をしています)と合流。

人生を大きく変える縁の話や、
そこから入ってくる大きなチャンスの話
を聞いてきました。

しかるべき行動を取り続ければ、チャンスを受け取る気満々なら、
いずれしかるべきチャンスが来るよってことがわかりました。

聞いている本人が素直になることが絶対条件となりますが、
そのような大きな可能性が見えてくる話というのは、
今まで自分自身が抱えていた思い込みを思い切りぶち壊して、
自分の世界(=認識している範囲)を広げるのにとても有効です


ちなみに、こんなことを書いている猫っぽい人ですが、
10数年前は心と体を病んで完璧なひきこもり(´・ω・`)
5年ほど前にイラストの仕事を始めようと決心したものの、
リアルの人間関係は避けるよ絶対にヽ(´Д`;≡;´Д`)丿
…という人でした。

よくよく上手く行った人の話を素直に聞いてさえいれば、
ほぼ100%の人間が気づく(はず)
の事実。

イラストの仕事を含めて、
あらゆる仕事って人間を経由しなければ、
決してやって来ません

この場合の仕事は、お金と言い換えてもそのまんま通用します。

つまり、人間と関わって行かないと、
縁を増やしていかないと(別に人脈って表現でもいいかもしれないけど)
仕事が来る可能性がなくなってしまいます


そうなると、自分は仕事来ないからお金がなくなる⇒選択肢減るのであまり幸せじゃない
自分の技術などで助けられる人を助けられない可能性増える
(他に出来る人がいれば別だけど)
⇒その人は困ったままかもしれない

という構図が成立して、少なくとも自分は間違いなく幸福度が少なくなります

そうやって幸せじゃない人が増えてくると、
結局世の中全体が困る程度が増すと思うんです。
例えば貧乏人増えたら、
現状の仕組みでは税収減って生活保護貰う人が増えていくから、
国や地方自治体も涙目なんじゃないかと…。

だから、かつての私のように
「お金貰うなんて申し訳ない |λ……」
なんて言わずに、
堂々とお金を頂いて、お客様に喜んでいただけばいいと思います。
本当に欲しいものなら、人間は喜んでお金を払います(私もそうです(*´ω`))。

そして、その貰ったお金で好きなものを買ったり、
自分の成長のために投資したりして、
もっと、自分自身や他の人を喜ばせればいいと思います。

だから、仕事に限らなくても、
人間との縁の多さが人生を豊かにするのは間違いないです。
なんで今まで気づかなかった…というか逃げていたんでしょうね、
そこの猫っぽい人は(´_ゝ`)

なんか、他の猫様とすれ違うときに、
視線を合わせずさささ…と去っていく猫様
のような感じ。

(´;ω;`).。oO(そうそう、引きこもりまじつまらないよ。
ずっと一人で寂しいし不安だし)


\(・_\)ソノハナシハ(/_・)/コッチニオイトイテ

出会う人が増えていくと自分の世界が広くなるので、人生で選べる可能性が増えるし、
なんといってもより多くのものを見られるから楽しいです(`・ω・´)

特に、直に会って話をすると、
得られるものが間違いなく多くなります
その場で同じ場所にいるだけでも、出会う人の仕草・表情などなどから
より多くの情報を受け取っていますし。

どこかの猫っぽい人みたいに、自閉症だから人の表情も空気も読めないとかいって、
そういうことを回避するのは、すごく損をしますのでくれぐれもご注意をorz

(´-`).。oO(気の合う人一人探すにも、とにかく交流しないと見つかりもしないと思うの)

私の場合は、
褒めても喜んでもらえてないどころか不愉快にしているんじゃあ…?
という不安や、
超KYなのでどう考えても人に嫌われてしまうんじゃないか…?
という不安、
こいつ、表ではいい顔してても、内心は悪意の塊なんでしょ?
…という人間不信がネックになっていました。

その手の不安の解決法は、どんどん不安の大元に飛び込むよりほかないです。

昨今の日本は、失敗を忌み嫌うという点では残念な社会になってきていますが、
失敗(望んでいた成果が得られない)程度でめげていても何もいいことがないから、
どんどんその失敗を活かして動くしかない
です。

そんなこと言ってる私も疲れてると、
ささやかな失敗で_ノ乙(、ン、)_←の顔文字のごとくめげたり、
ものすごく疑心暗鬼になりますけどね(´・ω・`)

こういう場合は、美味しいもの食べて
猫様の写真や動画を眺めて休んでからまた動きます。

まあ…疲れてる時も、できることはやっておくのが理想ですけどね。

あと、発達障害…というか自閉症の人の場合、
未知の状況で想像できることが少なすぎるので
結局どんどん体験するしかないケースが多いです。
幸い記憶力はいいので(もちろん諸刃の刃:笑)。

※私の場合、予めデータをインプットしとけば、
少しは表情を読めるようになってきていますが、
そもそもあんたあまり人の顔見ないでしょ? しかもド近眼だし
…という問題もあります。


もちろん、もっと大きな成果を得るため、
然るべきところでアドバイスを受けるのも有効です。
私は、発達障害専門のカウンセリングサービス利用しています。

ちなみに、地元の発達障害支援センターは
相談1ヶ月待ち…という事実でドン引きして、
未だ問い合わせができていません。
そろそろした方がいいのかもしれません(´・ω・`)

このような「助けてもらう」という行為もまた、
人間との縁が深く関係しているので、
人との関わりなしに人生を生きようという考え自体が
甘えどころか非常に無理があります。

猫様もまた縁ですね。
チャッピー様なんか、どうしてうちに来たんだか
…と言いたくなるようなふざけた経緯でやって来ましたから。

うちの母上が、甘ったれて手にじゃれてくるキジトラ猫
兄貴の誕生日プレゼントのケーキより優先しなければ
絶対にやって来ませんでした。
兄貴涙目(笑)。

まあ…要するに、「縁」も「円」も大事にしようね
…という話でした。

……………(((( ゜Д゜))))サムゥー

P.S. そうそう、猫っぽい人はソーシャルゲームのイラスト描いてみたい
…と思ってるようですよ。

かねてからカードゲームの絵描きたいな
…と思って、mixiコミュの同人カードゲームの募集に乗って描いて
主催に逃げられましたが。

元がゲーマーで、ゲーム関係の絵から絵描きを本気で始めた人だけに、
ゲームの絵には興味が強いです。

そんなわけで、その手の業界に関わっている方の話を
是非是非聞いてみたいと考えています。

猫っぽい人からの手紙・メールマガジンはこちらから登録にゃ
↑の猫ボタンクリックでメルマガ読者登録できるにゃん♪
ブログの続きだったり、深くつっこんだ内容だったり、限定の画像素材ついたり。
(=^・・^=).。oO(ランキングクリックして欲しいにゃぁ…)
↑(*’-‘).。oO(誰かモフってくれないかにゃー)