ネットゲームのフレンドとネカフェとARTNIA行ってきました

ネットで知り合った人とリアルで出会うってことは
今でもまだまだ少ないと思うんですが、
今回は↓の写真にあるゲーム内アイテムに
双方が一目惚れした
のがきっかけで、
リアルで会ってネカフェ行こうか
という話になりました(*’-‘)

可愛いのがぶら下がってる(*´ω`)
肩にくっついている兎と猿を掛けあわせたような
可愛らしい生物(リリーパ)の方です。

半ズボン穿いてる方じゃないので注意(笑)。

…にしてもVitaの画面だと今ひとつ魅力が出し切れてないか(´・ω・`)
だったら、さっさとPCで撮影しなおせばいいのにね。

都内のネカフェは身分証明を出して会員登録が必須です。
身分証明はいつも持ち歩いてるからいいけど、
予め携帯電話を使って登録しとけばよかったのに
しなかったものだから、慌てて現地で登録しました。

そして、地声がでかいのを忘れて会話してて
静かにしろと言われた人がこちらになりますorz

あと、課金してなくてもネカフェならプレイできるという考えが
ゲームによっては通用しないことも学びました(´・ω・`)
FF11もROみたいに1dayチケット売ってくれませんかねぇ(´;ω;`)

危うくパスワード分からなくなって、
ゲームにログインできなくなりそうだったのは秘密です。
普段、ID ManagerやらRoboFormやら使ってると、
覚えてなくてもいけてしまうだけに…(苦笑)。

ゲーム用のキーボード・コントローラーは無料で貸し出してた模様。
私は普通に最初からおいてあったキーボードでゲームしてましたが、
…普段は左手用キーボード(ロジクール社のG13)と
マウス(同じくロジクール社のG700)を使っているため、
やっぱり操作感覚別物でした。

ゲーム内の設定次第では、言葉通り動けない時があるので、
きちんと設定を確認して変更しなきゃ駄目ですねぇ…。

いまどきのネカフェ、飲み物は無料で飲み放題が普通のようです。
何故かただの水・ミネラルウォーターはなかったなぁ。

個人的には、カルピスとリアルゴールドを混ぜたブツ
ものすごく気になります。
気になるけど、考えるだけで恐ろしくて飲めませんでした(・ω・)

他にソフトクリーム食べ放題というサービスがあったものの、
流石に1カップだけにしときました(笑)。

…とまあそんなわけで、一緒に来てる客が別のゲームをプレイしているという
ある意味で笑えるネタ状態になりました。

ごめんなさいFFXI課金切れたままにしといて_○/|_

さて、ネカフェは店によってサービス内容的な意味で「当たり外れ」が
割りと大きかったりするけど、
今回のところは前評判良かっただけに快適でした(‘∇’)

この業界も競争激しくなっていそうなので、
サービスの質もきちんと考えなきゃならないのかもしれません。

PCはネットゲームをする席だったため、
そこそこのスペック(Core i3+メモリ4GB+Radion6000代のどれかのグラボ)。

漫画も大量にありました。
ちょっと読む余裕ありませんでしたが。

で、無事条件を満たして、2人で可愛いぶら下がり人形(※ゲーム内アイテムです)
を貰って次へ。

AERNIA外観
この丸い奇抜な形をした建物ARTNIAが次の目的地です。

ARTNIAの看板

看板はこんな感じで光ってます。

ARTNIAはスクウェア・エニックス社のゲーム・グッズ販売・展示や
ゲーム内アイテムや召喚獣などを元ネタとした飲み物
…と元ネタは関係なく食べ物も食べられる
ある場所です。

入り口にガチャポンがあって、
ガチャのピンバッジ1

ガチャのピンバッジ2

こんな感じのピンバッジが買えます。
ただ、ガチャだけあって、かぶりまくることも…。
で、被ったものを件のフレンドから頂いたのが上の写真。
マンドラたん、どんだけ出たんだ(゜Д゜)

(´・ω・`).。oO(後1種類だけだったらしいけど、結局揃わなかった模様…)

こういうタイプの店の例に漏れず、
グッズ類や食べ物の値段は若干高めです。

そうそう、ポーションという飲み物もあります。
コンビニで期間限定で買えたあれじゃないです。
ここで飲めるは、レモン味の爽やかで美味しい炭酸飲料です。
ハイポーションもありますが、やっぱりポーションよりは高くなってます(笑)。

私はアルコールが駄目なのでパスしたけど、
歴代FFシリーズで有名な召喚獣やアイテムの名を冠したカクテルもあります。

シヴァはきれいな青色のカクテル(ライチやレモン+ホワイトラム・ホワイトキュラソー)
イフリートはカシスオレンジ系かな。
エリクサーはポーションなどと違ってカクテルとなってました。
マテリア2種は謎の丸い物体が入っています。それがマテリアなのか(゜Д゜)!?
タイタンは何故かビールベース(なんで?w)。
フェニックスはタバスコ入り(!)…ヽ(;・ー・)ノ

その他は普通にカフェで見られるメニューでしょうか。
とか言いながら
チョコボの焼印入りチョコパンケーキ
しっかりとチョコボの焼印入りです。

ものによっては神羅カンパニー(FFVIIで有名なあの会社)の焼印だったり、
コースターがモーグリや神羅カンパニーロゴだったり、
紙ナプキンがFFVIIで登場する酒場の名前だったりします。

実はお持ち帰り可能なモーグリコースター

神羅カンパニーコースター

コンセプトがある店ってこういうのが楽しいです(*´д`*)

アクセサリやフィギュアが展示されてた場所にあった

↑すごく綺麗(`・ω・´) きっとクリスタルを模したのかな。

で、撮影し忘れた販売されてるグッズ類ですが…。
スクエニの店だけに、スライムが多いです(*´ω`)
店にスライムのぬいぐるみが多数展示されています。
本当にスライム多いです。
とにかくスライムの楽園です。

他のもあったけど、猫っぽい人には
ほとんどスライムしか目に入ってないんじゃないかと…。

※スライム以外のグッズもちゃんと販売されているのでご安心を(笑)。

同じDQシリーズでも歴代勇者や他のモンスターもあるし、
FFシリーズ・DQシリーズ・キングダムハーツシリーズのグッズがありました。
ピンクモーモンやプクリポぬいぐるみも捨てがたいです。

スライムレースのボードゲームなんてものもありました。
気になったけど、今は無駄な買い物になってしまうので断念(´;ω;`)
そもそも誰とプレイするんだ、ボードゲーム…。

スライム飴いかにも合体しそうな瓶に8粒とか
ネタ的にも凝ってます。

こういうコンセプトがしっかりしてる店からは、
ブログで自分の世界観を表現するための勉強にもなります。


店の外観や看板から内装、メニュー、グッズ類、
店員の接客や知識(店内の小物の元ネタについて聞いたらきちんと教えてくれました)
BGMなどなど、全部きちんと練りに練ったに違いありません。

綺麗にコンセプトが統一されて、
ARTNIA独自の世界観を素敵な感じに表現してるので、
また行ってみようかな…と思うようになるわけですし(*´ω`)

ちなみに、今まで写真で見てきたとおり、
店内のコンセプト・世界観的にはFF寄りだと思われます。
(世界的に人気のあるVIIとか)

まあ、スライムスライムほざいてるお馬鹿さんはいますが。
(確かにグッズコーナーはスライム分多めではあるけど…)

今度はきちんとグッズを買うために、また行ってみようかなと思っています。
(´-`).。oO(スライムとかスライムとかスライムを…)

似たような感じで何かの作品をコンセプトとしてる店として、
ガンダムカフェ(秋葉原電気街口すぐ近く)も興味があります。

一度おみやげで入り口にあるガチャのフィギュアを兄貴に押し付けたことがあるだけに、
これまた気になります(*’-‘)

※本命はアッガイだったけど出なかった(´・ω・`)
実際に出たのはグフだったと思う…。

そんなわけで、ガンダムカフェに連れて行ったら、
兄貴あたりが喜びそうな気がします。

猫っぽい人からの手紙・メールマガジンはこちらから登録にゃ
↑の猫ボタンクリックでメルマガ読者登録できるにゃん♪
ブログの続きだったり、深くつっこんだ内容だったり、限定の画像素材ついたり。
(=^・・^=).。oO(ランキングクリックして欲しいにゃぁ…)
↑(*’-‘).。oO(誰かモフってくれないかにゃー)