J( ‘ー`)し.。oO(数字は関係ないってアレだけ言ってるじゃないの!?)

最近出した冬用の衣服にチャッピー様の毛が付いているのを
何度も目撃して喜んでいた猫っぽい人です。

一時期忙しかった反動で、ゲームに時間を費やす量が増えたかな…
と思っています。

ところで、ゲームって「実績」がスコアやトロフィー、
言葉通りの「実績」という項目があって、
結構目に見える形でプレイヤーの「実力」が分かってしまいます。

まあ、「実力」が一目で分からないゲームも結構ありますし、
大抵の場合、その「目に見える要素」を真に受けないほうがいいですが。
(例:一部MMORPGの装備品。装備が良い=上手いプレイヤーとは限らない(笑))

さて、一昨日、私がプレイしているPSO2で、
12人が協力しあって基地を防衛するというコンテンツが実装されました。

そこで、ひとりひとりの「貢献度」を数字化する仕組みがあります。

実力が可視化・数字化されると気になるのが、
今時の社会で暮らしている人間であります。

けれども…この貢献度ランキングって実は「罠」で、
どんなに貢献度を稼いでも、良いアイテムが出るわけでもないです。

有り体に言えば、どんなに貢献度を稼いでも、
ゲームシステム的な恩恵は全くありません
(笑)。

むしろ、このコンテンツで提示されている目的
みんなで協力して「基地を防衛する」こと
…が良いアイテム取得確率を上げる鍵です。

それなのに…ああそれなのに…。

多くの人は「貢献度」を稼ごうと、
貢献度ランキング上位を取ろうと躍起になります。


そして、貢献度が低いと、自分って役立たず…とガッカリし、
貢献度が高いと、実際に貢献しているかどうかはともかくドヤ顔になります。

もちろんそうじゃない人も少なくありません。
冷静に見ていれば、貢献度最下位でもレアアイテム出ているし、
制作サイドは最初から「貢献度とレアアイテム出現率は関係ない」
と明言しているんですから(・ε・)

まあ、「目に見える数字」が気になる気持ちはわからなくもないです。
私だって、「貢献度」最下位続いて、
こいつ役立たずと思われたらどうしよう…
と思いましたから_ノ乙(、ン、)_

ここ数十年の日本社会って、
学校に入ったら「テスト」やら「通信簿」やらで
何から何まで数字など可視化される要素で評価される世界
の中で暮らすことになります。

それら「目に見える要素」が良い人=人間として優れている
というある種の洗脳思い込みが始まってしまうことに…。

それが最低でも義務教育の9年、ヘタしたら大学を出るまで続くんですから。

遅くとも大学か大学院を出る頃には何らかの職業に就くことになりますよね。
そして、その職業によってはやはり評価の基準が「目に見える物」になります。
スポーツ選手なら勝敗の数など、営業職なら売上がわかりやすいですね。

その「目に見える要素から導かれる評価」から
あなたという存在が優れている/劣っているという結論を導いてしまっていいのか?

…という疑問は常に持ってないと、自分自身がやばくなります。

だって、その「評価」は特定の分野におけるもの限定ですよね?
他の分野における評価や実力じゃないですよね?

だから、とにかく「貴方自身が目指すところ」を忘れちゃ駄目だと思うんです。
その「目指すところ」にたどり着くため
「今の自分ができること」に焦点を当てるのが、
人生を楽しみながら成果を出すのに一番いい方法

…だと思っています。

実際に上手くいっている人達がまさにそうなので。

ゲーム一つをとっても、なんでゲームをしているのかを忘れて、
経験値とか装備とかの目につきやすい要素ばかり追い求めてしまったら、
疲れ果ててしまう可能性が高いです(´・ω・`)

(´-`).。oO(経験値と装備ばかりに気を取られる人って…すぐゲームから離れるよね)

事実、私自身もちょっと強い敵からいい装備を取るため、
さして興味のないクラスとコンテンツに手を出したら、
3ヶ月位で燃え尽きました┐(´-`)┌

(´・ω・`).。oO(やっぱり敵を足止めしながら魔法でどっかーんがいいです)

まあ、ゲームなら「嫌ならやめてもいいんじゃよ」
→「じゃあやめてやんよ!」で済む
からいいです。

しかし、人生で目に見える評価を追い求めていたら、
大抵は「あなたより上の人」がいるので、
ある地点で一定以上の評価から上がれなくなったところで
壁にぶつかる可能性が高くなります。

それが更にひどくなると、
たまたま一つの分野でトップに辿りつけなかっただけなのに
「私はダメ人間_ノ乙(、ン、)_」という思い込みを持つにいたることも


最悪の場合、人生のすべての面で悪影響を与えることになり、
「どうせ私は何をやっても駄目な人間だから」という思い込みで
目標を立てることも、何かに対して努力することもしなくなり、
言葉通り何をやってもダメ人間になりかねません。

まあ…これは昔の私自身なんですけどね |λ……

とにかくあれですよ。
数字が悪いだけで、自分がダメ人間と思わないことですよ。
そして、自分が心からそうなりたいと目指していること
これに焦点を当てて、そこに向かって行動する事
ですよね。

疲れた時は休みたくなりますけどね_(:3 」∠)_

ちなみに、ブログだとアクセス数、メルマガなら読者数ですか。
アクセス数/読者数で一喜一憂するってありがちな話で、
私も一時期そういうことがありました。

何のためにそれらの媒体を使っているのか
そのために、何を伝えていけばいいのか

もう一度、この文章を書いたのを機に見直します。

さて…明日、その辺の目標を共有している方々と会いに行く予定です。
少々燃え尽き気味なので、上手く情報共有して
お互いが良くなる方向のお話ができるようにしましょう(*’-‘)

猫っぽい人からの手紙・メールマガジンはこちらから登録にゃ
↑の猫ボタンクリックでメルマガ読者登録できるにゃん♪
ブログの続きだったり、深くつっこんだ内容だったり、限定の画像素材ついたり。
(=^・・^=).。oO(ランキングクリックして欲しいにゃぁ…)
↑(*’-‘).。oO(誰かモフってくれないかにゃー)