カテゴリー別アーカイブ: イラスト~メイキング

【メイキング・二次創作系】線画仕上げ→着色開始

長らく忘れられてた(仕事も立てこんでたし)これ(´・ω・`)

一気に線画の残り→着色最初の段階までたどってみましょう。

楽しい色塗り(`・ω・´)

(;´-`).。oO(ぇ・・・・)

【その1:人物下書き】
【その2:背景下書き】
【その3:線画(1)】

相変わらずCLIP STUDIO PAINTを使っています。

集中力が切れるととたんに面倒になってくる葉っぱの線画。
猫っぽい人の集中力が続いているうちは楽しいです。

背景の細か~い草なども描き込み

これまた細かい葉っぱ達

あとでもっと増やす予定

CGだけにコピー&ペーストと変形という裏技があるので、
あとでそれらを活用して増やすと、
もっといい感じの背景になりそうです。

線画完成した所

線画完成(`・ω・´)
確認しやすいように、また次の段階で便利なので、
白で下地の色を敷いておきました。

背景の岩壁らしきものにとりあえず色をおいた所

とりあえず、背景の岩の壁らしき場所に色をおいておきます。
資料を見た限りでは、蔦や苔、花などが岩にそって生えている模様。

…ということは、あとで状況を見ながら描き込む必要が…。

単なる塗り潰しでありがちな事象1

今回の塗り方を考慮して、塗り潰しツールを使っていると
よくありがちな問題その1。

塗る場所を囲むためベタ塗りペンを使ったら、
そこで書いた周辺にささやかな塗り残しが発生する。

単なる塗り潰しでありがちな事象2

ありがちな問題その2。
髪の毛など、先が細っている部分で塗り残しが発生する。
これはほんとうに多いです。

CLIP STUDIO PAINTにはその対策となる
「囲んで塗りつぶす」「塗り残しを塗る」ツールがあるものの…。

自分の描き方と相性が悪いのか、設定が不適切なのか、
時々しか仕事をしてくれません(´・_・`)

メインとなる色を置いていってる所

全体の完成図をイメージするのと、
後で陰を入れるレイヤーを作るときにも役に立つので、
こうやって着色しております。

鳥と樹も塗っておきます

鳥と樹の幹(蔦などが生えてる枯れ木の予定)にも着色。
鳥とは言ったけど、この鳥(ラッピー)は空を飛べません(笑)。

しかも、この鳥(?)
あちこちの惑星に出現するわ、
クリスマスなどには季節イベントに対応した姿で現れるわ、
死んだふりした後、地面を掘って逃げるわ、
果ては人語で「ラブリーキュートなマスコットきゅきゅ
という自己アピールメッセージを残すわ…
見た目は可愛いけど、非常に謎が多い鳥です。

でもカワイイから許す(´¬`*)

\(・_\)ソノハナシハ(/_・)/コッチニオイトイテ

大体この色をベースに塗っていくことになります

着色はこの段階で塗った色をベースにして、塗っていくことになります。
とはいえ、途中おかしいと思ったらどんどん変えていきますが。

あと、やっぱりどう頑張っても猫様を入れる余地が…。

チャッピー様「あんな鳥よりあたしのほうが可愛いに決まってるでしょヽ(`Д´)ノ」
もう…焼き鳥にしちゃえばいいのにゃ…。


どうやら、スライムのぬいぐるみにまでやきもちを妬くキジトラ様から
苦情が来ているようです。
苦情どころじゃないレベルか(゜-゜)

でも、チャッピー様、鶏肉なんて食べないじゃないですか(笑)。

猫っぽい人からの手紙・メールマガジンはこちらから登録にゃ
↑の猫ボタンクリックでメルマガ読者登録できるにゃん♪
ブログの続きだったり、深くつっこんだ内容だったり、限定の画像素材ついたり。
(=^・・^=).。oO(ランキングクリックして欲しいにゃぁ…)
↑(*’-‘).。oO(誰かモフってくれないかにゃー)

【メイキング】カメラ目線のダックスさん

前回のお犬様(ダックスさん)制作過程となります。

おおまかな形からだんだん細かく描き込みます

影の色(予定)で、おおまかな形からだんだん細かく描き込みます。
今回もCLIP STUDIO PAINTを使います。

下書き…というか形を取る段階では、不透明水彩ブラシを使っています。

次は、大雑把でいいから、基本的な色を置いていきます。
グラデーション気味になる場所が多いため、
滑らか水彩ブラシを使いました。

滑らか水彩ブラシで色を置いていきます

形自体は先の段階で描きこんでいますしね。
下絵…否、全体を陰影込みで描いたレイヤーレイヤー合成乗算にしておきます。

こうすると、上手く陰影と色が混ざっていい感じになります。

更に毛並みを描いていきます

下書き…とはもう呼べないレイヤーに
犬様の毛並みを細い不透明ブラシで描いていきます

地味だけど楽しい作業です(*’-‘)

(=^・・^=).。oO(猫様の毛並みも素敵なのよ? だから描いてて楽しいのよ)

わんこが被ってる毛布も修正

あ゛…ここは毛布の柔らかさを出すため、色混ぜブラシも使ってました∑(´・ω・`;)

前脚~胴体部分のアップ

わんこ塗り終わったので後は毛布

これで完成(`・ω・´)

これで完成ですよ(`・ω・´)b

完成品は前回のエントリでも載せてるけどこんな感じ。

カメラ目線で毛布にくるまれてるダックスフント

ちなみに、今回の絵の制作過程で使っているブラシは
ほぼ不透明水彩ブラシにじみ縁水彩ブラシ、
滑らか水彩ブラシだけです。

せいぜい消しゴムと色混ぜブラシくらい_(:3 」∠)_

途中から、わんこ様の毛を綺麗に描くため、
不透明水彩ブラシで「入り・抜き」の設定を使うように変更しています。
そうしないと、毛の先が細くなってくれず、
綺麗な毛になってくれません


…とまあ、CGの場合は大体こんな風に描いています。

アナログ(手描き)の場合は、
透明水彩で制作する時が
これに近い手順になると思われます。

そうそう、CGの犬&猫様似顔絵ご注文の場合は、
きちんと紙に印刷して納品しますので、
こういう印刷用紙に印刷してくれたらいいな…
などありましたら、気軽に仰っていただければと思います。

猫っぽい人からの手紙・メールマガジンはこちらから登録にゃ
↑の猫ボタンクリックでメルマガ読者登録できるにゃん♪
ブログの続きだったり、深くつっこんだ内容だったり、限定の画像素材ついたり。
(=^・・^=).。oO(ランキングクリックして欲しいにゃぁ…)
↑(*’-‘).。oO(誰かモフってくれないかにゃー)

CLIP STUDIO PAINT:ベクターレイヤーいいよベクターレイヤー

今台風が近づいているせいか、ものすごい雨と風が吹いています。
そして、気温低下で私が風…じゃなくて風邪をひきかけています(´・ω・`)

猫様なら、ここでコタツや羽毛布団、暖房器具を声高に要求してくるはずです。

(=^・・^=).。oO(寒がりなんだから、当然の権利なのにゃ!)

\(・_\)ソノハナシハ(/_・)/コッチニオイトイテ

こんな日に外になんか出たくありません。

あんたは普段から出たがらないじゃん!

…というツッコミは敢えてしないであげるのが
人としての情けです(´_ゝ`)

何するかと言ったら、もちろん絵描きですよ(*´ω`)

前の続きで線画描きはじめましょう。

ちなみに以前のはこちら( ・∀・)つ
【その1】
【その2】

(´-`).。oO(もう猫様加えるのは諦めた)

勢い良くベクターレイヤーで線画開始

今回、ついに(?)ベクターレイヤーなるもので主線を描く事にしました。
結論から言うと、ベクターってだけで無駄な先入観を持って
避けていたことを後悔しました


気をつけないと線が荒くなったり、勢いがなくなったりして
残念な結果になりがちな私にとって、
このベクターレイヤーはかなり素晴らしい性能です。

例えば…上の画像のように、思い切りはみ出して線を描いたとします。
それをベクターレイヤー用の消しゴムツールを使うと…。

はみ出た部分もベクター用消しゴムでサクッと

あら不思議(*’-‘)
一瞬にして、はみ出た部分だけ綺麗に消えましたヽ(´ー`)ノ


こんな細かい部分も(`・ω・´)

こればかりは画像を拡大しないと、間違った線に消しゴムが触れて、
消したくないところを消してしまうことがあります。

なので、こんなに思い切り拡大して消して…って
これは普通の消しゴムをサイズ小さくして消してもいいんじゃあ?

どんどん描き進めるよ(*'-')

16歳少年(非公認)の線画完成

16歳少年(非公認)の線画完成(`・ω・´)

※非公認なのは家族→本人(キャラ)に対して。
 16歳のはずが12歳と思われてるようで(´д`)

線画だけ表示するとこんな感じ

線画のみだとこんな感じです。
普段よりは線が綺麗になってるはず(゜Д゜)

線画:顔の部分を拡大

がたがたしてるのはなくなってるんじゃないかな(・ω・)

ちなみに今回線画を描いているこの絵は、
ソーシャルゲームの絵でよく見られる「ブラシ塗り」で塗る予定です。

過去の作品だとだいたいこんな感じです。

ブラシ塗り的な何かその1:pixivアークスカード改訂版

ちょっと前にpixivに投稿したブツ…の絵を差し替えたもの。
(・ω・).。oO(ほら、ちゃんと僕の年齢16歳って書いてあるじゃないですか!?)

ブラシ塗り的な何か2:サポートパートナーさん・実はかなり小さい

可愛いです(`・ω・´)
お持ち帰りしたくなります。

ブラシ塗り的な何か3:水着のお姉さん

フレンドのキャラクター。セクシーです(*´ω`)
肌の色は、種族的なものであの色となっています(一応人と同じ色にも出来なくはないけど)。

全部同じゲームの二次創作なのね(・・;)

猫っぽい人からの手紙・メールマガジンはこちらから登録にゃ
↑の猫ボタンクリックでメルマガ読者登録できるにゃん♪
ブログの続きだったり、深くつっこんだ内容だったり、限定の画像素材ついたり。
(=^・・^=).。oO(ランキングクリックして欲しいにゃぁ…)
↑(*’-‘).。oO(誰かモフってくれないかにゃー)